政務調査費,活用,政治活動,費用

「政務調査費」については、最近は使わない方が有権者に好評であるという風潮があります。しかし、そうでしょうか。

市議会議員の場合、市役所職員全員に対して、ある程度は対抗的な立ち位置をとることが必要になります。少なくとも知識レベルにおいて、市役所職員と同等もしくはそれ以上のレベルをとっておく必要性があります。

「政務調査費」を使うべき方向性の一つは、この知識レベルを市役所職員並みに高めることです。

 

要綱,議会,議論,プロセス,先進事例,知識

学習した結果、研究した結果は「報告書」「研究レポート」という形をとって、ホームページ等で公開をしたらいいのです。また、各種研究機関に委託することも可能です。もちろん、公開して恥ずかしくないレベルのものが必要になるでしょう。

この学習・研究結果を基盤として議会での質問、条例作成を行い、有権者の方々にアピールしていくことが大切です。